2015年11月25日水曜日

ジャパニーズなイングリッシュ

思いついたことを即実行にうつし後悔することしばしばですが、、

これまで見ないふりをしていた自分のウィークポイントに着手しようと、
英語と闘っています。
闘うというより、、、機械翻訳にかけて「これはたぶん変だ」という部分をほじくりかえす作業。


翻訳サイトに丸投げですと私のペンネーム「左藤」は「Hidarifuji」となってしまいます。
そんな固有名詞はちょこまかと手直しすればいいのだけど
他の言葉になるとまったくわからない。

特に、詩的な表現などは英語でどんな慣用句があるのか、ここはスラングのほうが伝わるだろうかと、
この平べったい顔でアメリカ人になりきって考える必要があります。


考えるにもネイティブなザ・ジャパニーズには限界がありまして
つまり、、、自分の特技「SEO」を活かせばいいや!と
イラストレーターやアーティストの枠外で勝負に出ようとしておりますが。。。

これもひとつの表現と腹をくくるしかないぞ!クリエーションの範囲を広くだ。
と、自分に言い聞かせながら脂汗。

0 件のコメント:

コメントを投稿